おでこニキビの原因と悪化させる3つの悪習※あなたは大丈夫?

おでこにニキビができやすいのはやっぱり皮脂が関係してきます。おでこニキビを早く治したいなら悪化させるような行動を取らないことが重要です。




おでこニキビの原因は子供と大人で違いがある


おでこにニキビができる原因は子供と大人ではちょっと違いがあります。

10代の頃におでこニキビができる原因は皮脂がものすっごく関係していて、
成長ホルモンの影響でTゾーンに皮脂が大量に出るからです。

顔がアブラっぽいな…という悩みを持つ10代の子は多いと思いますが、
その顔のアブラがニキビができやすい原因になっているんです。

思春期ニキビの原因|中学生・高校生の一番の悩みはいつまで続く?



で、大人の方でおでこにニキビできやすい…という方は
睡眠不足だったり野菜不足などの普段の生活の乱れが原因で体が悲鳴を上げている状態。

免疫力が弱くなってて、乾燥していてもニキビができることがあります。

20代からできる大人ニキビの原因は?子供の頃とはココが違う!

子供と大人でおでこにニキビができる原因はちょっと違いがありますが、
おでこニキビを悪化させてしまう原因は同じです。

これから紹介するおでこニキビを悪化させる3つの悪習を止めることで
おでこニキビの治るスピードが変わってくるので覚えておきましょう。

おでこニキビを悪化させる3つの悪習

ode3
おでこのニキビが悪化してしまうのはこの3つが原因だと考えられます。

・前髪を作る髪型でおでこを隠しているから
・シャンプーやリンス・洗顔料のすすぎ不足
・汗をかいても放置している

この3つの悪習を続けているとニキビが赤く悪化するし、
治るのが遅くなってしまうのですぐにでも改善してほしいです。

ではそれぞれ、なんで悪化してしまうのかを詳しく見ていきましょう。

前髪がおでこニキビを悪化させてる!

maegami
知っている人も多いと思いますが、毛が多いところは汚れや刺激などから
私たちのことを守るために生えているんです。

髪というのはあなたが思っている以上に汚いものです。

汚れは付いているし、整髪料を使ってセットすれば、
それがおでこに当たったら刺激になるし、前髪の先端がチクチク当たるのも刺激です。

そんな汚れや刺激を与える髪をおでこにつけるような髪型をしていたら
おでこのニキビを治すためにケアしても治るのが遅いのはあたりまえです!

「でも…おでこのニキビが隠したいんです!見られたくありません!」

というあなたの気持ちも分かります。

だから、ずっとおでこを出せとは言いませんので、
おうちにいるとき、寝るときだけでもおでこを出すようにしましょう。

シャンプー・リンス・洗顔料のすすぎ不足!

awawas
シャンプーやリンス・洗顔料を使ったあとにきちんとすすがないと
残った泡をエサにニキビが悪化する場合があります。

どのくらいすすげばいいの?って思うかもしれませんが、
これに明確な答えはないので、いつもより多く・長くすすぐことを意識しましょう。

特に髪が長い方・面倒くさがり・せっかちな方は丁寧にすすいだほうがいいですね。
髪の生え際やあごした、フェイスラインは特にすすぎ不足が多発しています。

汗をかいてもそのまま放置!

ase
男性に特に多い習慣ですが、汗をかいても全然気にしない人がいますね。

・汗をかいてもそのまま放置
・シャツやTシャツなど服や手を使って汗を拭く
・洗顔シートの使いすぎ


汗をかいたときにこのような行動を取っていないでしょうか?
これらの行動はおでこニキビを悪化させます。

汗をかいたときはハンカチやタオルを使ってこまめにケアしましょう。
運動をして大量に汗をかいた場合は水を使って軽く顔を洗うのはOKです。

ただ、何回も洗うのはよくないので基本タオル、運動終わりだけ水を使うなど
顔を洗う回数は減らすようにしてください。

まとめ

normal_lどうでしたか?あなたはおでこニキビを悪化させる行動をとっていませんでしたか?

おでこニキビの原因は

10代の思春期ニキビ…成長期の皮脂の過剰分泌が原因
20代以降の大人ニキビ…寝不足や野菜不足などの生活習慣が原因

年齢によっておでこニキビの原因はちょっと変わってきます。
そして、おでこニキビで重要なのが悪化させる習慣を止めることです。

・前髪を作る髪型をしない
・シャンプー・リンス・洗顔料はしっかりすすぐ
・汗はこまめに拭いてケアする

以上のことに気をつけていれば、おでこニキビは悪化せずに治ります。
おでこニキビ長引かせないためにも悪習を止めましょうね。