思春期ニキビの原因|中学生・高校生の一番の悩みはいつまで続く?

鏡を見る女の子

中学生や高校生など10代にできる思春期ニキビ。子供の頃にニキビができるのはしょうがない…って言われても、やっぱニキビは嫌ですよね。思春期ニキビの原因といつまで続くのかを見ていきましょう。

思春期ニキビの原因は成長ホルモン!!

鏡を見る女の子
10代の頃にできる思春期ニキビの原因は顔のアブラ。
つまり「皮脂」のせいだというのはみんな知ってるよね?

子供の頃に皮脂が多くなってしまうのは成長ホルモンと呼ばれる、
あなたの身長や筋肉などを成長させるためのホルモンが増えているからなんです。

成長ホルモンはあなたの成長にとって大事なホルモンだし、
成長期だからこの成長ホルモンを減らすということはできません。

成長ホルモンは減らせないけど、

皮脂さえなくなればニキビはできなくなる!と思って

間違ったニキビケアをする子が多いんです!
思春期ニキビを治すには「皮脂量と水分量のバランス」が大事。

間違ったニキビケアをすると治るどころか悪化するハメになります。
まずは10代のときにやってしまう間違ったニキビケアをしてないかチェックしましょう。

ついやっちゃう3つの間違ったニキビケア

[colored_box color=”blue” corner=”r”]①ゴシゴシ洗顔
「ニキビの原因は顔のアブラだ~!だからしっかり洗顔したら治る!」って感じでゴシゴシと洗顔しているあなたはヤバいです。今すぐ止めましょう。

なんか一生懸命、顔を洗ったらニキビが早く治りそうな気がしますが、気がするだけです。ニキビは刺激を与えると悪化します。なのにゴシゴシ洗顔なんてしちゃったら治るものも治りませんよ。

 

②1日に何回も顔を洗う
これもゴシゴシ洗顔同様、何回も洗顔するということはそれだけニキビを触る回数が増えるってことです。顔のアブラが気になる場合はあぶら取り紙かティッシュで過剰なアブラを抑えましょう。

中学生・高校生だと体育や部活で汗をかくことも多いと思います。そんなときは水でさっと流して、化粧水で保湿することを忘れないでください。

 

③ニキビ薬やニキビケア化粧品の使い方
みんなニキビを治すためにニキビ薬を使ったり、洗顔料や化粧水とかも使うと思うんだけど、使い方やどんなものかを理解して使うようにしましょう。

例えば、ニキビ薬は一時的にニキビを治してくれるのには向いているけど、新しく出てくるニキビは意味がないし、イオウが入っているニキビ薬を使うと乾燥して皮が剥がれたりもするんだ。使うときはどんなものか知っておこうね。[/colored_box] 以上が10代の思春期ニキビのときについやっちゃう間違ったニキビケアです。
思春期ニキビを治したいならこれらのことに注意してくださいね。

①②に関してはこちらの正しい洗顔方法を読んで実践しましょう。

ニキビを治す正しい洗顔方法4つの手順と3つ注意点

思春期ニキビはいつまで続くの?

itumade
「大人になれば自然にニキビは治るから!」

…そんなこと言われても、今ニキビを治したいんだからさ。
大人になればなんて言われても具体的にはいつなのか?わからないことだらけです。

そんな誰かが言った「大人になったら」にニキビーノが具体的に説明すると
成長ホルモンの分泌が落ち着く、20歳前後でやっと思春期ニキビが終わります。

早い人でも「第二次性徴期」が終わる16~18歳まで続くんです。

まだまだ先じゃん…。
って思った子は安心してください。

ニキビができやすいというだけなので、正しいニキビケアとニキビ予防を続ければ
ニキビを出来る限り少なくすることは可能です。

早く治すためにも「お肌の皮脂量と水分量のバランスを取る」
正しいニキビケアをしていきましょうね。

[icon image=”finger1-b”]思春期ニキビにオススメの洗顔料ベスト3!!※アブラっぽいニキビ肌に◎