ニキビにピーリングって大丈夫?※ピーリングのメリット・デメリット

ニキビの原因の一つなのが「古い角質が溜まっていること」。その角質を落とす方法としてピーリングがあり、家庭でも行えるニキビ治療法の一つにですが、ピーリングにもメリット・デメリットがあるので自宅で行うときは注意が必要です。




ピーリングを行う3つのメリットと2つのデメリット


ピーリングは皮膚科でも治療の一つとして“ケミカルピーリング”というのがあるくらい、
一般的なニキビを治す方法になっています。

 
ニキビ肌のときにピーリングをするメリットは以下の3つです。

 
・毛穴が詰まらないようにしてニキビをできにくくする
・古い角質を落として、ターンオーバーを正常にしてくれる
・角質層が厚くなるのを予防、バリア機能を高める

 
これらの効果によって、ニキビが治るのを早めてくれるほかにも
ファンデのノリが良くなったり、くすみやシミが薄くなるなどの効果も期待できますね♪

 
背中や胸などのニキビにもピーリングは効果的だし、
ニキビの初期状態である、白ニキビや黒ニキビのときは積極的に行ってほしいです。

 
・・・

 
・・

 

 
が、逆にデメリットとしては

 
・肌が乾燥する可能性がある
・ピーリング後は肌が敏感になってしまう

 
という2つのデメリットがあります。

 
一時的にお肌の保湿力とバリア機能が低下するのでピーリングをしたら、
紫外線対策や入念なスキンケアが必須になってきます。

 

ピーリングをするときの注意点!!

kiken2
ニキビのときにピーリングをする場合、注意してほしいことが2つあります。
その注意してほしいこととは

 
・拭き取りタイプやこするタイプのピーリングは使わないこと

ピーリングにも種類がこの2つのタイプのピーリングは肌への刺激が強いです!
古い角質が取れているのが、見てわかるから気持ちいいですが使わないでください。

 
・ピーリングは夜に行って、ピーリング後はしっかり保湿!

ピーリング後は古くなった角質がなくなっている無防備状態なので、
いつもよりも刺激が受けやすくなっています。

 
さらに、一時的にお肌の保湿力も下がっているので、
ピーリング後は化粧水で水分を与え、クリームでしっかりフタをして保湿。

 
翌朝、出かけるときには紫外線対策も行うようにしてください。

 

ニキビ肌のときにピーリングをするならどんなものがいい?

上記でも言ったように、ふき取りタイプやこするタイプのピーリングはダメです!
選ぶならジェルタイプ、もしくはピーリング石鹸などの洗い流すタイプにしましょう。

 
皮膚科で行う場合はあなたに合わせて選んでくれますが、
肌が弱い場合はサリチル酸になると思います。

自宅に使えるニキビ肌用ピーリング【白ニキビ・黒ニキビ向け】

firstcファーストクラッシュ / エイボン・プロダクツ

ファーストクラッシュは古い角質を溶かすサリチル酸配合の洗顔料。洗顔後のお肌がツルッツルと評判です。洗顔料+化粧水+乳液の3つの効果を一度で済ますことができるオールインワン洗顔料なのも特徴的ですね。
btn_blu_koushiki

評価 価格 内容量 詳細
 4.40 3,714円+税 180g レビューを見る

 

自宅に使えるニキビ肌用ピーリング【黒ニキビ・赤ニキビ向け】

novノブACアクティブ / 常盤薬品工業

ノブACアクティブの洗顔料にはマイルドピーリング効果があるので、普通のピーリングよりも優しく、洗顔しながら古い角質を落とすことが可能。化粧水とかにはビタミンC誘導体+各種ビタミン配合で、皮膚科から推薦される化粧品です。
btn_blu_koushiki

評価 価格 内容量 詳細
 4.50 2,700円+税 100g レビューを見る