ニキビが痒い…でも掻くのは絶対にNG!!痒くなったときの対策はこれ!

ニキビができるとなんでか知らないけど「痒い!!」ってなることってありますよね。痒いニキビがあるとダメだと分かっても無性に掻きたくなってしまいますが、ニキビが痒くても掻くのは絶対にダメです!

ニキビが痒くなったときの対策と改善方法!


ニキビがものすごーく痒くなるときがあると思いますが、
痒くなっても絶対に掻くのはNGです。

 
あなたも知っていると思いますが、ニキビを掻くという行為は

 
・手についた雑菌をニキビにつけるからさらに悪化させる
・ニキビを掻くことで肌が傷つき、ニキビ跡になる可能性もある

 
という2つの最悪な状態になる可能性があるからです。

 
でも、「どーしても痒くてガマンできない!!」ってときがありますよね、
そんなときにすぐにできる対策とニキビが痒くならないようにする改善方法を紹介します。

 

すぐにどうにかしたいなら「冷やす」

mizu3
とりあえず、今すぐにこの痒みをどうにかしたい!!
というのであれば冷たいタオルで顔を冷やしましょう。

 
ニキビが痒くなる原因は「乾燥」「炎症による刺激」です。

 
根本的にニキビの痒みを改善するためにはこの2つをどうにかしないといけませんが、
一時的に治したいというのであれば痒い部分を冷やすことですね。

 
冷やすことによって炎症によって、血管の拡張を抑えるので痒みが収まります。
ということは逆に温めるようなことはしてはいけないってことです!

 
運動したり、あっついお風呂に入ってしまうと血液の流れが良くなり、
血管が拡張してさらに痒くなるので注意です。

 

痒いニキビを根本的に改善したいなら「保湿ケア」

runa2
上記でもお話しましたが、ニキビが痒くなるのは
「乾燥」「ニキビの炎症」が原因になっています。

 
この2つを改善するためにやってほしいことがニキビケア化粧水による「保湿ケア」。

 
乾燥による痒みは角質層から潤いが奪われている状態によって引き起こされます。
そのため、化粧水やクリームによる保湿ケアは必須です。

 
保湿ケアで化粧水を選ぶならニキビケア化粧水を使いましょう!
特にオススメはグリチルリチン酸が配合されているものです。

 
グリチルリチン酸は抗炎症作用があるのでニキビの炎症を抑える効果があります。

 
オススメなのは保湿力も高く、人気のルナメアACがいいですね。
化粧水とクリームの2つで肌の角質層まで保湿してくれますよ。

[icon image=”finger1-b”]乾燥によるニキビの痒みを今すぐ改善する!!

 

最後に:ニキビが痒いときは洗顔に特に注意しよう!

Beautiful asian woman washing her face with clean water
ニキビが痒いときに特に気をつけたいのが洗顔です。
ゴシゴシと洗ったり、痒いからと洗顔で紛らわす方もいますが、
お肌の乾燥の原因になり、いつまでも痒いまんまになってしまいます。

 
ニキビが痒いときは洗顔による刺激をさけるために
スクラブの入っている洗顔料やスースーと清涼感のある洗顔料は使わないこと!

 
ぬるま湯だけの洗顔に切り替えることも考えましょう。
(化粧をしている場合は刺激の少ない固形石鹸などを使いましょう!)

 
ニキビの痒みは本当に嫌になると思いますが、まずは絶対に掻いたりしないことです。
これを守って保湿ケアをして痒いニキビを改善していってください。