顔はテカテカなのに乾燥肌!?インナードライ肌のニキビ対策!!

josei

おでこや鼻がすぐにテカテカとアブラギッシュになるから脂性肌なんだと思って、皮脂を落とすニキビケアをしていませんか?もしかしたらインナードライ肌になっている可能性がありますよ…。間違ったケアはニキビを悪化させるだけです!

間違ったニキビケアが原因!!テカテカ肌の罠…

josei
おでこや鼻がすぐにテカテカになるから脂性肌かな???
って思って皮脂ケアをしているのに肌質は改善されないし、ニキビも治らない…。

 
見た目はテカテカと脂性肌のように見えるので間違いやすいんですが、
表面は皮脂でテカテカなのにお肌の水分量が少なく、お肌の内側が乾いている
インナードライ肌
になっている可能性があります!!

 
このインナードライ肌の原因は見た目のテカテカに騙されて、
乾燥対策よりも皮脂対策をし過ぎたり、間違ったニキビケアが原因になっています。

 
例えば、こんなことをしていませんか?

 
・顔をゴシゴシと洗顔する
・1日に何回も洗顔をする
・皮脂を取るために頻繁にティッシュやあぶら取り紙を使う

 
「洗顔のし過ぎやゴシゴシ洗顔がニキビを増やす理由…!」でも紹介していますが、
ゴシゴシ洗顔や何回も洗顔する行為は肌のバリア機能を低下させてしまい、
ニキビだけじゃなく、色々な肌トラブルの原因になっています。

 
また、ティッシュやあぶら取り紙を使うのもNG!!

 
脂性肌の方なら使ってもさほど問題ありませんが、
インナードライ肌の方が使うとお肌の水分蒸発を手伝っているだけなんです…。

 
他にもインナードライ肌の原因になるものをピックアップすると…

 
[colored_box color=”red” corner=”r”] ・洗浄力の強いクレンジングや洗顔料を使っている
・熱いお湯で洗顔している
・化粧水だけでスキンケアを終わらせている
・エアコンをガンガン使っている部屋によくいる
・睡眠時間が少ない&不規則
・栄養が偏りがち
・ストレスが溜まっている
・お酒を飲む&喫煙している[/colored_box]

 
こんなこともインナードライ肌の原因になっているんです。

 

インナードライ肌とオイリー肌はどうやって見分けるの?

インナードライ肌は皮脂が出てテカテカしているのに、肌につっぱり感がある。
毛穴が目立っている、肌にゴワゴワしているという特徴があります。

 
オイリー肌と見分けるためには洗顔後10~15分放置して、

 
・テカりが出てつっぱった感じがある⇒インナードライ肌
・カサつきやつっぱり感がない⇒オイリー肌

 
絶対というわけではありませんが、これで見分けることが可能です。

 

インナードライ肌のニキビケアはどうすればいい?

kans
インナードライ肌はお肌の水分量が少ないか、これ以上水分を減らさないために
お肌が皮脂を分泌して守ろうとしている状態のお肌です。

 
そのため、テカテカ肌が気になるかもしれませんが皮脂ケアを止めましょう!

 
何回も洗顔したり、ゴシゴシ洗顔やあぶら取り紙を使うなどの行為は
インナードライ肌にとっては全く意味がありません。

 
意味ないというより絶対にしないようにしましょう。
特に洗顔は「正しい洗顔方法」を守るようにしてください(´-ω-`)

 
で、乾燥肌と同じだと考えて保湿重視のケアをすることです。

 
インナードライ肌はテカテカなのは見た目だけで中はカラカラです。
お肌に化粧水で潤いを与えた後は保湿クリームや乳液でフタをすることが大切。

 
ベタベタするからといって化粧水だけで済ます方もいますが、
化粧水の水分やニキビケア成分はフタをしないと蒸発して肌の乾燥を招きます。

 
ニキビケア化粧品としてはルナメアACノブACアクティブなんかが
保湿力が高く、インナードライ肌に向いていますね。

 
保湿重視のニキビケアをしていけば、徐々にインナードライ肌も改善されてきます。
ニキビを治すと同時に健康な肌を手に入れていきましょう(∩´∀`)∩