美肌の鍵!!ターンオーバーを正常にする4つの方法

ニキビや肌荒れの原因の中にはお肌の生まれ変わりであるターンオーバーの周期が正常じゃないパターンもあります。ターンオーバーが正常じゃないと肌トラブルが起きやすくなるので、いつまでもニキビが良くならない…という方は参考にしてください。




ターンオーバーの正常な周期

attractive asian woman beauty image
ターンオーバーは先ほども言いましたが、お肌の生まれ変わりのことです。
ターンオーバーは正常に機能していれば

10~20代の方で28日周期、30代で約40日、40歳で約55日

と年齢を重ねるごとにターンオーバーの周期は遅くなっていきます。
年を取ると傷が治りにくくなったりするのはそのためです。

で、このターンオーバーは正常な周期よりも遅かったり、早かったりしてもいけません。

 

「ターンオーバーが早い方がニキビがすぐ治っていいじゃない!!」

 

って思ったあなたは最高です。
ニキビーノが求めている反応がそれです!

そう!早い方がお肌にいいような気がしますよね?

でも実はそうではありません。
ターンオーバーは遅くても早くてもお肌のトラブルの原因になります。

ターンオーバーは早すぎても遅くてもダメ!!

ターンオーバーが遅い場合
ターンオーバーが遅い場合どんなことが起きるかはなんとなく想像つきますよね?

そう!ニキビが治るのが遅くなるんです。古い肌が溜まってしまうので肌がゴワゴワするし、ニキビも治りにくいし、出来やすいという状態になってしまいます。

20代後半~40代の方が気にした方がいいのがこちらです。

 

ターンオーバーが早い場合
逆にターンオーバーが早い場合は何がいけないのかわかりますか?

…ターンオーバーが早すぎる場合は、お肌が出来上がってないのにどんどん新しい肌が表面にでてくるからすっごく敏感なんです。お肌の水分を上手く維持できなくて乾燥したり、ちょっとしたことが刺激になってしまいます。

10代~20代前半の方が気にするのはこちら。洗顔のし過ぎやクレンジングによって、この状態になっている場合があります。

肌のターンオーバーの周期を調べる方法として

肌チェック.com

というサイトがあったので、こちらを利用するのもアリです。
周期はそのときの状況によっても変わるので、正常にする習慣をすることが大切です。

ということでターンオーバーの周期を正常にする4つの方法を紹介します。

ターンオーバーを正常にする4つの方法

taover
ターンオーバーを正常にするためにまずはこの4つを試してみましょう。
難しいこと…ではないので気軽に考えて実践することです。

・睡眠時間をしっかり取る
ターンオーバーは寝ている間に行われていて、寝ている間に分泌される成長ホルモンによってお肌が再生されるんです。「ニキビを治すには睡眠が大切!!夜更かしはニキビの原因に?」に詳しく書いていますがmお肌や内蔵が回復するまで6時間はかかると言われているので最低でも6時間の睡眠を取るようにしましょう。

 

肌を再生してくれる栄養を摂る
ターンオーバーをするためにはお肌を再生してくれる栄養を摂ることが大事です。肌の再生にはタンパク質が大切。肉や魚、卵などの動物性タンパク質。納豆や豆腐などの植物性タンパク質を摂るようにしてください。

ニキビを治すのに良い食べ物|とっておきたい4つの栄養 」こちらに書かれているビタミンB2、ビタミンB6を摂ることでターンオーバー&ニキビケアをしていきましょう。

 

・ストレスを発散させる
ストレスを溜めると肌の老化や免疫が弱くなってニキビが悪化する原因になります。ストレスによってホルモンバランスが乱れてターンオーバーも一緒に乱れるわけです。

ストレスは誰にでもあって、それをストレスだと気づかないのが一番危険です。

特に人間関係や仕事でストレスを感じても「みんなガマンしているから…」と考える真面目な人ほど無意識にストレスを溜めています。寝ることや運動でもストレスは解消されるので、ぜひ取り入れましょう。

 

・適度な運動をする
ストレスのところでも紹介しましたが、運動することはストレス解消だけでなく、体の内側にある老廃物を出して代謝を上げてくれます。

そのおかげでターンオーバーも改善されます。ウォーキングなどの有酸素運動がおすすめですが、お風呂上がりにストレッチをして血行をよくするだけでも変わってきます。

以上がターンオーバーを正常にしてくれる4つの方法です。
これらのことを実践してターンオーバーを正常にしていきましょう!